南 政善みなみまさよし

明治41~昭和51:羽咋郡志賀町に生まれる。昭和10年東京美術学校油画科卒業、藤島武二に師事する。9年第15回帝展初入選、10年新帝展に対抗して旧帝展第2部が結成した第二部会展で特選、同年朝日文化賞受賞。14・16年新文展特選、40年日展文部大臣賞受賞。日展評議員、光風会理事、新樹会会員。