東 典男あずまのりお

昭和3-平成16 :三重県に生まれる。昭和27年金沢美術工芸短期大学油絵科卒業。在学中に日展連続入選。30年渡米、ロサンゼルス・シェナード美術学校、ニューヨーク・アート・スチューデンツ・リーグ美術学校に学ぶ。以後アメリカで制作活動を展開。抽象表現で一世を風靡し、多大の影響を及ぼす。裸婦をテーマに、象徴性を含ませた具象表現を追求。2004年アメリカにて逝去。