Loading
画面を読み込んでいます

所蔵品のご案内Collection

[石川県指定文化財]No:05000400刀 銘越中守藤原高平(花押)/元和七年十二月 日かたな めいえっちゅうのかみふじわらたかひらげんなしちねんじゅうにがつにちKatana(sword) with inscription.

制作年
1621年/17世紀/江戸
サイズ
長 69.1 × 反 1.1 × 0
その他
  • [形状]刀剣
  • [数量]1口
作品解説
石川県指定文化財 刀 銘越中守藤原高平(花押):初代兼若/初代兼若は、本来の単調な関伝より転じて、変化の多い華やかな相州伝や、また華麗な備前風の逆丁子乱れまでも考案し、世人の好尚に応じた。この刀の形状は、鎬造、庵棟、身幅は元先の差が少なく、中鋒伸び心である。は、板目を交じえ、地沸が一面に見事につき美しい。刃文は、矢筈交じりの互の目で尖り刃、沸・匂深く、足が入り、刀縁冴え、刃中掻きかけ気味である。
ページの最上部へ