Loading
画面を読み込んでいます

所蔵品のご案内Collection

No:01016800色絵菊図平鉢 古九谷いろえきくずひらばち こくたにShallow bowl with a design of chrysanthemums in overglaze enamels

制作年
17世紀/江戸
サイズ
口径 35.4 × 底径 15 × 高 8.1
その他
  • [形状]平鉢
  • [数量]1口
  • [技法]色絵
作品解説
色絵菊図平鉢 古九谷/鉢面いっぱいに咲き誇る菊の束を意匠化した平鉢である。円形図案としての鉢面を意識し、菊の折枝を曲線的に意匠化し、花弁の向きや葉の動きなど、流動感溢れる作に描いている。絵具は黄・緑・紫と紺青の四彩を用い、素地は半磁胎、裏面の高台径は小さく、また口紅や染付が使われていないことなどから、古九谷初期に位置づけられる作品と考えられる。裏面は牡丹唐草文を4カ所に配し、高台内の銘は二重角の「福」字を記し緑彩している。
ページの最上部へ