Loading
画面を読み込んでいます

所蔵品のご案内Collection

No:01017800色絵麒麟図輪花鉢 吉田屋窯いろえきりんずりんかはち よしだやがまFoliated bowl with a design of Kirin in overglaze enamels.

制作年
1828年/19世紀/江戸
サイズ
口径 22.7 × 底径 13.3 × 高 6.6
その他
  • [形状]鉢
  • [数量]1口
  • [技法]色絵
作品解説
色絵麒麟図輪花鉢 吉田屋窯/口縁を八花とした輪花の鉢である。見込中央に振り返る1頭の麒麟と、背景に松・竹・梅に流水を描いている。周辺は花形の窓を4カ所設け、その内部に牡丹花と唐草を意匠し、絵具は紫・緑・紺青・黄の四彩のほか、一部に金彩を加えている。高台内中央に二重角「福」字銘を記し、その左部に「文政子年(11年)於九谷製之」を黒呉須で書き、なお下部に一重角「豊田」字銘を記して緑彩している。
ページの最上部へ