Loading
画面を読み込んでいます

所蔵品のご案内Collection

No:01028200備前火襷徳利びぜんひだすきとっくりSake bottle, with fire cross pattern

制作年
16世紀/桃山/16-17C
サイズ
口径 5.2 × 胴径 14.7 × 高 24.2
その他
  • [形状]徳利
  • [数量]1口
作品解説
備前火襷徳利/備前焼は、土味を生かした窯変のすばらしさに見るべきものがある。特に火襷と呼ばれる塩分を含んだ藁を器表に巻きつけ、自然に表れる茜色の線条のあるものが珍重されている。この作品は、このような火襷が見事に表れた薤形の徳利で、その安定ある形姿とよく相応し、すばらしい効果をみせている。また、よく使いこなされており、重厚な趣ながら親しみの持てる作品である。
ページの最上部へ