Loading
画面を読み込んでいます

所蔵品のご案内Collection

No:02005000蒔絵淀槌車図硯箱まきえよどつちぐるまずすずりばこWriting box with motif of water wheels on Yodo River.

作家名
伝清水九兵衛 / しみずくへい / Attributed to SHIMIZU Kuhei
制作年
17世紀/江戸
サイズ
幅 22.6 × 奥行 24.6 × 高 4.6
その他
  • [形状]硯箱
  • [数量]1合
  • [技法]蒔絵
作品解説
蒔絵淀槌車図硯箱:伝清水九兵衛/方形・隅切・被蓋造の硯箱で、身は筆架式となり、菊形水滴が付属する。蓋表は左方に殿舎を配し屋根は側面にまで伸び、背後から松・竹・柏の樹木も見えている。右方には波間に槌車が回っており名所淀の風景を絵画的に蒔絵を主体に表現する。蓋裏には大きく橋を渡し、周囲には菊花が咲き誇る構図、見込は土坡に菊が配されるが、連続する横図を取る。技法は高蒔絵を主体に付描・金貝・切金など多彩であるが、非常に緻密である。
ページの最上部へ