Loading
画面を読み込んでいます

所蔵品のご案内Collection

No:03015000友禅訪問着「白菊」ゆうぜんほうもんぎしらぎくFormal kimono in yuzen-dyeing, named “White chrysanthemum”

作家名
森口華弘 / もりぐちかこう / MORIGUCHI Kako^
制作年
1984年/20世紀/昭和(戦後)
サイズ
丈 180 × 裄 66
テーマ
草花
その他
  • [形状]着物
  • [数量]1枚
  • [技法]友禅
作品解説
友禅訪問着「白菊」:森口華弘/勢いよく伸びる白菊の群れを片身替風に大胆に構成した、豪華な作品である。随所に作者考案による蒔糊技法が駆使され、白菊の白、茎や葉の金、下前の片身全面は綿臙脂の柔らかな色などが明快なコントラストを描き出している。作者の新しい意匠力と表現力、また品格ある美しい色使いがうかがえる作品である。
初出展覧会
第2回全日本伝統工芸選抜作家展
ページの最上部へ