Loading
画面を読み込んでいます

学芸員コラムColumn

【美術館小史・余話16】文化財所在綜合調査の実施(2)
2019年8月1日その他【美術館小史・余話16】文化財所在綜合調査の実施(2)

※本コラムは平成12年から平成16年にかけて、当館館長・嶋崎

【美術館小史・余話15】文化財所在綜合調査の実施(1)
2019年7月23日その他【美術館小史・余話15】文化財所在綜合調査の実施(1)

※本コラムは平成12年から平成16年にかけて、当館館長・嶋崎

#50 特集「名刀と刀絵図」に寄せて
2019年6月28日その他#50 特集「名刀と刀絵図」に寄せて

吉光の歴史的意義と、名刀にまつわる人間模様、そして今後の名物

【美術館小史・余話14】社寺文化財の寄託第一号
2019年6月23日その他【美術館小史・余話14】社寺文化財の寄託第一号

 ※本コラムは平成12年から平成16年にかけて、当館館長・嶋

【美術館小史・余話13】山川コレクション茶道美術品収蔵をめぐって
2019年4月9日その他【美術館小史・余話13】山川コレクション茶道美術品収蔵をめぐって

※本コラムは平成12年から平成16年にかけて、当館館長・嶋崎

【美術館小史・余話12】日本伝統工芸展金沢展開催の経緯
2019年3月19日その他【美術館小史・余話12】日本伝統工芸展金沢展開催の経緯

※本コラムは平成12年から平成16年にかけて、当館館長・嶋崎

【美術館小史・余話11】登録博物館となって
2019年1月6日その他【美術館小史・余話11】登録博物館となって

※本コラムは平成12年から平成16年にかけて、当館館長・嶋崎

【美術館小史・余話10】初期の頃の学芸員という職種
2018年12月4日その他【美術館小史・余話10】初期の頃の学芸員という職種

※本コラムは平成12年から平成16年にかけて、当館館長・嶋崎

【美術館小史・余話9】旧石川県美術館と博物館法
2018年11月13日その他【美術館小史・余話9】旧石川県美術館と博物館法

※本コラムは平成12年から平成16年にかけて、当館館長・嶋崎

【美術館小史・余話8】県民の期待
2018年10月31日その他【美術館小史・余話8】県民の期待

 ※本コラムは平成12年から平成16年にかけて、当館館長・嶋

【美術館小史・余話7】展示室の運用
2018年7月8日その他【美術館小史・余話7】展示室の運用

※本コラムは平成12年から平成16年にかけて、当館館長・嶋崎

【美術館小史・余話6】開館記念名宝展開催
2018年6月17日その他【美術館小史・余話6】開館記念名宝展開催

※本コラムは平成12年から平成16年にかけて、当館館長・嶋崎

【美術館小史・余話5】宮本三郎と開館記念展ポスター
2018年6月4日その他【美術館小史・余話5】宮本三郎と開館記念展ポスター

※本コラムは平成12年から平成16年にかけて、当館館長・嶋崎

【美術館小史・余話4】旧館開会式
2018年5月31日その他【美術館小史・余話4】旧館開会式

※本コラムは平成12年から平成16年にかけて、当館館長・嶋崎

#34 前田綱紀 「百工比照」の思想
2017年12月23日その他#34 前田綱紀 「百工比照」の思想

 このほど終了した、前田育徳会尊經閣文庫分館の特別陳列「百工

【美術館小史・余話3】建築家の思い
2017年12月12日その他【美術館小史・余話3】建築家の思い

※本コラムは平成12年から平成16年にかけて、当館館長・嶋崎

【美術館小史・余話2】美術館建設で万歳を叫んで悔やんだ作家たち
2017年4月21日その他【美術館小史・余話2】美術館建設で万歳を叫んで悔やんだ作家たち

※本コラムは平成12年から平成16年にかけて、当館館長・嶋崎

【美術館小史・余話1】天皇行幸が国宝の寄附へ
2017年4月9日その他【美術館小史・余話1】天皇行幸が国宝の寄附へ

※本コラムは平成12年から平成16年にかけて、当館館長・嶋崎

#1 当館の歴史を語る石碑
2015年8月24日その他#1 当館の歴史を語る石碑

当館の中庭にある歴史ある石碑をご紹介いたします。

ページの最上部へ