Loading
画面を読み込んでいます

展覧会/イベントExhibitions/Events

終了 展覧会

各種団体展 改組 新 第4回日展金沢展 第3~9展示室 2018年5月26日(土) ― 2018年6月17日(日)

概要

 日展は長い伝統を持ち、所属作家層の厚さと優れた作品で知られ、日本画・洋画・工芸美術・書の各分野を網羅し、わが国最大・最高水準の総合美術展として親しまれています。
 日展は明治40年の文部省第一回美術展として発足以来、その時々の改革を重ねながら、常にわが国美術界の中核として日本美術文化に貢献してきました。今回は、平成26年の組織改革から数えて4回目の展覧会となります。
 東京の本展出品作の中から、文化勲章受章者、日本芸術院会員、日展理事、会員などの秀作と、特選(石川県関係では洋画で鍵主恭夫、本山二郎、工芸美術では木谷陽子)などの受賞作品を基本作品とし、これに石川県内在住、出身作家の作品を合わせ、338点を展示します。

作品解説
午前10時30分~12時 午後2時~3時30分
5月28日(月) 【工芸美術】山岸大成・杉原外喜子 【日本画】士農 力・佐藤俊介
5月30日(水) 【洋画】曽我 章 【彫刻】江藤 望
6月1日(金) 【工芸美術】百貫俊夫・武腰一憲 【書】堀井聖水
6月2日(土) 【日本画】松崎十朗・戸田博子 【洋画】本山二郎
6月4日(月) 【彫刻】村井良樹 【工芸美術】浅蔵與成・木谷陽子
6月6日(水) 【書】三藤観映 【日本画】仁志出龍司・宮下和司
6月8日(金) 【洋画】児島新太郎 【彫刻】中口一也
6月9日(土) 【工芸美術】高名秀人光 【書】干場昇龍
6月11日(月) 【日本画】古澤洋子・谷口千佳子 【洋画】松下久信・松田寧子
6月13日(水) 【彫刻】石田陽介 【工芸美術】鶴見保次・中村基克
6月15日(金) 【日本画】瀧川眞人・中村 徹 【洋画】青木良識
6月16日(土) 【彫刻】新澤博志 【工芸美術】大樋年雄・石田巳代治

 

開催日時

2018年5月26日(土) ― 2018年6月17日(日)
9:30 ― 18:00(入場は17:30まで)
会期中無休

観覧料
観覧料 大人 中高生 小学生
当日 1,000円 700円 400円
前売り 900円 600円 300円
団体 800円 500円 200円

※団体は20名以上。県立美術館友の会会員は団体料金でご覧になれます。

お問い合わせ

北國新聞社事業局内 改組 新 日展金沢展事務局
電話076-260-3581(平日10:00-18:00)

関連団体・企業
主催 北國新聞社、公益財団法人日展、日展石川会
後援 石川県、石川県教育委員会、金沢市、金沢市教育委員会、一般財団法人石川県芸術文化協会、一般財団法人石川県美術文化協会、NHK金沢放送局、北陸放送、テレビ金沢、エフエム石川、ラジオかなざわ、ラジオこまつ、ラジオななお、金沢ケーブルテレビネット
ページの最上部へ