Loading
画面を読み込んでいます

展覧会/イベントExhibitions/Events

終了 展覧会

各種団体展 第66回 日本伝統工芸展 金沢展 第7・8・9展示室 2019年10月25日(金) ― 2019年11月4日(月)

概要

 我が国には、世界に卓絶する工芸の伝統があります。伝統は、生きて流れているもので、永遠にかわらない本質を持ちながら、一瞬もとどまることのないのが本来の姿であります。
 伝統工芸は、単に古いものを模倣し、従来の技法を墨守することだけではありません。伝統こそ工芸の基礎になるもので、これをしっかりと把握し、父祖から受け継いだ優れた技術を一層錬磨するとともに、今日の生活に即した新しいものを築き上げることが、我々に課せられた責務であると信じます。
 昭和25年、文化財保護法が施行され、歴史上、若しくは芸術上特に価値の高い工芸技術を、国として保護育成することになりました。その趣旨にそって、昭和29年以来、陶芸、染織、漆芸、金工、木竹工、人形、諸工芸の7部門にわたり、日本伝統工芸展が開催されてきました。
 金沢への巡回展は昭和38年の第10回展から始まり、以降は毎年開催されています。今回は全入選作品576点の内から、重要無形文化財保持者(人間国宝)や受賞者らの秀作に加え、地元北陸の作家を中心とした入選作品342点を展示します。
 今回の石川県の入選者数は68名で、去年に引き続き東京をおさえて、県別入選者数で全国1位となりました。また、輪島の西勝廣氏が日本工芸会保持者賞を受賞した他、石川出身の鳥毛清氏が東京都知事賞、富山の般若泰樹氏が日本工芸会会長賞を受賞しました。全国から選りすぐられた優品の数々をご覧ください。

記念講演会

演題  色鍋島・今右衛門の伝統
講師  今泉今右衛門 氏(重要無形文化財「色絵磁器」保持者)
日時  10月27日(日)午後1時30分~
会場  美術館ホール
定員  200名(先着順)、入場無料、申込不要

展示作品解説
日時 午前11時から 午後1時30分から
10月26日(土)    《金 工》宮薗士朗 《陶 芸》米田 和
27日(日) 《金 工》般若 保 記念講演会
28日(月) 《漆 芸》西 勝廣 《陶 芸》武腰 潤
29日(火) 《染 織》毎田健治 《木竹工》川北浩彦
30日(水) 《木竹工》細川 毅 《人 形》紺谷 力
31日(木) 《染 織》山下郁子 《陶 芸》田島正仁
11月1日(金) 《染 織》二塚長生 《陶 芸》中田一於
2日(土) 《金 工》魚住為楽 《漆 芸》小森邦衞
3日(日) 《漆 芸》中野孝一 《木竹工》中嶋武仁
4日(月・祝) 《漆 芸》山岸一男 《総 合》山崎 剛
(金沢美術工芸大学学長)
開催日時

2019年10月25日(金) ― 2019年11月4日(月)
9:30 ― 18:00(入場は17:30まで)
会期中無休
最終日は17時閉室。

会場

第7展示室、第8展示室、第9展示室

観覧料
観覧料 一般 大学生 高校生以下
個人 700円 400円 無料
団体 600円 300円 無料

※団体は20名以上。65歳以上の方、県立美術館友の会会員は団体料金でご覧になれます。
また、身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳を持参の方、付き添いの方は無料です。

関連団体・企業
主催 石川県教育委員会、日本放送協会金沢放送局、朝日新聞社、北國新聞社、日本工芸会
後援 富山県教育委員会、福井県教育委員会

作品紹介

望月集《花文大鉢「椿」》日本工芸会総裁賞
望月集《花文大鉢「椿」》日本工芸会総裁賞もちづきしゅう かもんおおばち つばき
河田貴保子《泥釉七宝花入「律」》高松宮記念賞
河田貴保子《泥釉七宝花入「律」》高松宮記念賞かわたきほこ どろゆうしっぽうはないれ りつ
甲斐幸太郎《栓拭漆三足器》文部科学大臣賞
甲斐幸太郎《栓拭漆三足器》文部科学大臣賞かいこうたろう せんふきうるしさんそくき
鳥毛清《沈金飾箱「一夜」》東京都知事賞
鳥毛清《沈金飾箱「一夜」》東京都知事賞とりげきよし ちんきんかざりばこ ひとよ
三好かがり《彩切貝蒔絵乾漆筥「月の韻」》NHK会長賞
三好かがり《彩切貝蒔絵乾漆筥「月の韻」》NHK会長賞みよしかがり いろきりがいまきえかんしつばこ つきのいん
神谷あかね《生絹着物「海の中のできごと」》朝日新聞社賞
神谷あかね《生絹着物「海の中のできごと」》朝日新聞社賞かみやあかね すずしきもの うみのなかのできごと
般若泰樹《吹分長方盤》日本工芸会会長賞
般若泰樹《吹分長方盤》日本工芸会会長賞はんにゃたいじゅ ふきわけちょうほうばん
西勝廣《沈金箱「梅花空木」》日本工芸会保持者賞
西勝廣《沈金箱「梅花空木」》日本工芸会保持者賞にしかつひろ ちんきんはこ ばいかうつぎ
長岡達雄《砂子風呂先屏風》日本工芸会奨励賞
長岡達雄《砂子風呂先屏風》日本工芸会奨励賞ながおかたつお すなごふろさきびょうぶ

※一覧の作品画像は実際の比率ではありません。画像をクリックすると実際の比率で拡大画像が表示されます。

ページの最上部へ