Loading
画面を読み込んでいます

展覧会/イベントExhibitions/Events

開催中 会期終了まで19日 展覧会

夏休み親子で楽しむ美術館 もっと、いしかわ 近現代絵画・彫刻・工芸 2020年7月31日(金) ― 2020年8月30日(日)

概要

もっと、いしかわ

 今年は春から新型コロナウイルス感染症拡大の影響で、家で過ごす日々が続きました。外出もままならない状況は解消されてきましたが、旅行に出かけられた方は、まだ少ないのではないでしょうか。そんな今年、ここ石川県のことを再発見してみませんか。
 石川県立美術館では石川県に生まれ育った作家や、石川県にゆかりのある作家の作品をたくさん所蔵しています。その所蔵している作品の中から、今回展示している作品の、例えば風景や特定の場所を描いた作品は、作家たちのその風景やその場所への想いの現れです。この展示室には、作家たちの「わたしのおすすめ、この場所」など作品で紹介される石川県のすてきな場所や「いしかわといえば、これ!」という物や食物などをモチーフにした作品を集めました。また、石川県は全国でもトップクラスの工芸のさかんな土地ということで、その種類も多岐にわたる石川の誇れる工芸品の数々も展示します。この夏、この展示室をきっかけに、たくさんの方が「もっと、いしかわ」のことを知り、「もっと、いしかわ」のことを好きになっていただく機会となれば幸いです。

開催日時

2020年7月31日(金) ― 2020年8月30日(日)
9:30 ― 18:00(入場は17:30まで)
会期中無休

会場

第6展示室

観覧料
観覧料 一般 大学生 高校生以下 65歳以上
個人 370円 290円 無料 290円
団体 290円 230円 無料 290円

※団体は20名以上。65歳以上の方は団体料金でご覧になれます。
県立美術館友の会会員、また身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳を持参の方とその介添えの方は無料です。

作品紹介

梶山伸《名園譜》
梶山伸《名園譜》かじやましん めいえんふ

※一覧の作品画像は実際の比率ではありません。画像をクリックすると実際の比率で拡大画像が表示されます。

作品一覧

ページの最上部へ