Loading
画面を読み込んでいます

展覧会/イベントExhibitions/Events

予告 展覧会

企画展 竹久夢二展 ~憧れの欧米への旅~ 2022年8月6日(土) ― 2022年9月4日(日)

概要

竹久夢二展 ~憧れの欧米への旅~

叙情的な作風と限りない愛を求めた自由奔放な生き方で今なお多くのファンを魅了する画家・竹久夢二(1884〜1934)。1905(明治38年)に22歳でデビューして以来、新聞の飾り絵であるコマ絵や挿絵を数多く発表しました。その叙情的な作品は「夢二式美人画」と呼ばれ、「大正の浮世絵師」とも称されます。本展では、日本有数の夢二コレクターである中右瑛(なかうえい)氏の貴重な所蔵品の中から、肉筆画や版画、デッサンのほか、夢二最後の旅である滞欧・滞米時のスケッチなどを特別公開。哀愁とロマンあふれる夢二の世界を紹介します。

チラシのダウンロードはこちら

展覧会公式サイトはこちら

関連イベント

■記念講演会「夢二・4人の恋人たち」
2022年8月6日(土) 13:30〜 ※開場13:00
講師:中右 瑛氏(本展監修者、国際浮世絵学会常任理事)
会場:石川県立美術館 ホール
定員:先着200名
※聴講には本展の観覧券(観覧済み半券可)が必要です。就学前のお子様はご遠慮ください。

■日本舞踊とトークで楽しむ!夢二の世界
本展の開催を記念し、中日名扇会会員の舞踊家が出品作品によせた踊りを披露。さらに、金沢湯涌夢二館の太田館長とラジオパーソナリティーの松岡理恵さんに、夢二が描く美人画と着物の魅力について語っていただきます。夢二の世界に浸れるスペシャルイベントです。

2022年8月20日(土)13:30〜 ※開場13:00
会場:石川県立美術館 ホール
定員:先着200名
※当日9:30から、展覧会当日券売り場で整理券を配布します。無くなり次第、配布終了。
※鑑賞には本展の観覧券(観覧済み半券可)が必要です。就学前のお子様はご遠慮ください。
※やむを得ず、出演者、演目が変更となる場合がございます。

日本舞踊公演
出演:花柳 壽菜(中日名扇会常任理事)社中、花柳 佳代穂(中日名扇会理事)社中
演目:「星月夜」「隅田川」「祇園小唄」「七夕」「宵待草」
トークショー
出演:太田 昌子氏(金沢湯涌夢二館館長)×松岡 理恵氏(ラジオパーソナリティー)

展覧会コラボスイーツ

「竹久夢二展」と「ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWA」が特別コラボ!本展会期中、石川県立美術館内「ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWA」にて、明治・大正時代のカフェを思わせる昔懐かしいスイーツを販売します。
詳しくはこちら→ 【イベント・タイアップ情報】

 

開催日時

2022年8月6日(土) ― 2022年9月4日(日)
9:30 ― 18:00(入場は17:30まで)
会期中無休
※特別夜間開館=8月6日(土)、12日(金)、13日(土)は20:00まで
(入場は閉場の30分前まで)

会場

第7展示室、第8展示室、第9展示室

観覧料
観覧料一般高校・大学生小・中学生
当日1100円800円500円
前売り・団体900円600円300円

※前売券は6月20日(月)から販売予定。
※20名以上の団体の場合、前売り料金でご入場いただけます。
※未就学児は無料。
※身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者福祉手帳、ミライロIDをご提示の場合は、ご本人様は前売り料金、そのお付き添い1名様は無料でご入場いただけます。
※各種割引は重複してご利用いただくことはできません。ご了承ください。

★着物割引実施!

着物でご来場の場合、当日券料金から200円引きでご入場いただけます。

チケット取扱場所(★は前売券のみ)
チケットぴあ(Pコード:686-061)/セブンチケット/ローソンチケット(Lコード:52035)/北陸中日新聞販売店/★金沢中日文化センター(金沢エムザ2F)/★中日サービスセンター(中日新聞北陸本社1F)/★石川県立音楽堂チケットボックス/★香林坊大和プレイガイド/★アピタ松任ティオ/★うつのみや各店 など

お問い合わせ

北陸中日新聞事業部
TEL:076-233-4642(平日10:00〜17:00)

関連団体・企業
主催 北陸中日新聞、石川テレビ放送、石川県立美術館
後援 石川県、金沢市、金沢市教育委員会、NHK金沢放送局、エフエム石川
特別協賛 東海東京証券
協力 竹久夢二文学館神戸文庫
監修 中右瑛(国際浮世絵学会常任理事)
企画協力 ステップ・イースト
ページの最上部へ