Loading
画面を読み込んでいます

所蔵品のご案内Collection

No:06000700大般若理趣分経之箱だいはんにゃりしゅぶんきょうのはこMarquetry-inlaid box for sutras

作家名
氷見晃堂 / ヒミコウドウ / HIMI Kodo
制作年
1973年/20世紀/昭和(戦後)
サイズ
幅 30.9 × 奥行 12.9 × 高 18.4
その他
  • [形状]箱
  • [数量]1合
  • [技法]指物/象嵌
作品解説
大般若理趣分経之箱,氷見晃堂 / 黒柿、楠、欅、栃、神代杉といった材を菱形にとり、それぞれの木目の美しさや木肌の濃淡などを巧みに生かして組み合わせ、拭漆をかけて仕上げている。さらに銀の縮れ線象嵌を全面に施し、装飾効果をあげている。また、形も蓋の甲面の周囲を斜めに切ったり、底部をやや絞るなど、細かい配慮がなされている。制作の原点である正倉院御物を完全に消化吸収した成果があらわされており、格調の高い気品ある見事な作品である。
初出展覧会
第20回日本伝統工芸展
受賞歴
20周年記念特別賞
ページの最上部へ