Loading
画面を読み込んでいます

所蔵品のご案内Collection

No:06000100木彫衣裳人形「渦紋」もくちょういしょうにんぎょうかもんWoodcraft doll, named “scroll work”

作家名
堀 柳女 / ほりりゅうじょ / HORI Ryujo
制作年
1959年/20世紀/昭和(戦後)
サイズ
幅 29 × 奥行 16.3 × 高 41
その他
  • [形状]人形
  • [数量]1躯
作品解説
木彫衣裳人形「渦紋」:堀柳女/木彫衣装人形は、まず桐材で全体をおおまかに木彫した後、衣装を着付けし、顔や手足に胡粉彩色を施すものである。この作品は、作者の得意とするアップリケの技法で渦紋をあらわし、衣装の細かな陰影を出すため全体にネットを張って、その質感を巧みに表現している。また手足の動き、やや下を向いた表情など、絶妙のバランスを保っている姿態の構成も見事である。
初出展覧会
第6回日本伝統工芸展
ページの最上部へ