Loading
画面を読み込んでいます

所蔵品のご案内Collection

No:06005300遠州風彫刻桑材飾棚えんしゅうふうちょうこくくわざいかざりだなCabinet of curved mulberry wood of Enshu style

作家名
初代池田作美 / いけださくみ01 / IKEDA Sakumi 1
制作年
1925年/20世紀/大正
サイズ
幅 85 × 奥行 39 × 高 80
その他
  • [形状]棚
  • [材質]桑
  • [数量]1基
  • [技法]指物
作品解説
遠州風彫刻桑材飾棚,初代池田作美 / 名工として知られた作者は、透彫や扱いの至難な唐木細工も含めた指物のあらゆる技術を体得していた。大正14年の商工省第十二回工芸展覧会で三等賞を受賞した本作は、今日ではまず入手困難な最高の桑材を用いてその魅力を引き出すとともに、一部用いた紫檀材の部分も含めての透彫も絶妙であり、品格さえも感じさせる棚として見事な完成度を誇っている。
初出展覧会
商工省第12回工芸展覧会
受賞歴
三等賞
ページの最上部へ