Loading
画面を読み込んでいます

所蔵品のご案内Collection

No:07008100残照ざんしょうAfterglow

作家名
曲子光男 / まげしみつお / MAGESHI Mitsuo
制作年
1958年/20世紀/昭和(戦後)
サイズ
縦 175.8 × 横 228.2
テーマ
風景
その他
  • [形状]額装
  • [材質]紙本
  • [数量]1面
  • [技法]著色
作品解説
残照:曲子光男/北海道に生まれた作者は、幼少時に祖父の実家のある石川県河北郡で過ごし、また戦後一時この地に疎開していた。この作品は、その村の近く、河北潟あたりの海辺の情景を描いたもので、海に沈む夕陽で、浜辺が真っ赤に染まっていく様子が、象徴的な色彩で表されて、作者が親しんだこの地の印象が、詩情豊かに表現されている。こうした作者の自然描写には、北海道や北陸の風土が、如実に反映されているといえよう。
初出展覧会
第1回新日展
ページの最上部へ