Loading
画面を読み込んでいます

所蔵品のご案内Collection

No:07022200龍田姫之図たつたひめのずTatsuta-hime(The goddess of autumn)

作家名
紺谷光俊 / こんたにこうしゅん / KONTANI Ko^shun
制作年
1939年/20世紀/昭和(戦中)
サイズ
縦 164.2 × 横 72.5
テーマ
伝説/人物/説話
その他
  • [形状]掛軸
  • [材質]絹本
  • [数量]1幅
  • [技法]著色
作品解説
龍田姫之図:紺谷光俊/古来、奈良の西に位置する竜田山は、紅葉の名所として知られた。その秋を象徴する竜田と、秋をつかさどる女神・龍田姫をかけて、画題としたもの。画面上方は、紅く紅葉したもみじが覆い、中央に描かれた龍田姫がまとった古代衣装の胸元の朱色と響きあう。また、下方の岩や地面の苔の緑青と、衣装の襟元の青緑が響きあって、作者の巧みな色彩表現を見ることができる。伝統的な大和絵の技法による、美人画や歴史画を得意とした作者の持ち味が、いかんなく発揮されている。
ページの最上部へ