Loading
画面を読み込んでいます

所蔵品のご案内Collection

No:01023000黒楽茶碗 銘ゴロタくろらくちゃわんめいごろたTea bowl, with black glaze, known as Gorota

作家名
楽 宗入 / らくそうにゅう / RAKU So^nyu^
制作年
17世紀/江戸/17-18C
サイズ
口径 9.9 × 底径 4.9 × 高 7.6
その他
  • [形状]茶碗
  • [数量]1口
  • [技法]彩釉
作品解説
黒楽茶碗 銘ゴロタ:楽宗入/胴を引き締め、腰を張らせ、口部を内に抱え、見込には円形の茶溜まりをくっきりとつけているところなど、器形・釉調ともに長次郎の茶碗を倣っている。しかし釉薬は、長次郎のそれよりもかせて黒く、しっかりと焼きあがっており、高台は浅く削り込まれているなど、宗入独特の特徴がうかがえる。
ページの最上部へ