Loading
画面を読み込んでいます

所蔵品のご案内Collection

No:01026900祥瑞二段捻鉢 景徳鎮窯しょんずいにだんひねりばちBowl, with double twisted bands design in Shonzui style

制作年
17世紀/明
サイズ
口径 21 × 底径 9 × 高 11
その他
  • [形状]鉢
  • [数量]1口
  • [技法]染付
作品解説
祥瑞二段捻鉢 景徳鎮窯/祥瑞様式の染付のなかで二段捻と称し、茶人の間で珍重されている鉢である。器形は薄手の桔梗形の輪花で、内外部とも草花文と幾何文を交互に配し、その文様帯が捻れた形に意匠され、その斬新な趣が茶人に喜ばれたものである。
ページの最上部へ