Loading
画面を読み込んでいます

所蔵品のご案内Collection

No:01040900色絵象人物図角皿 吉田屋窯いろえぞうじんぶつずかくざら よしだやがまSquare dish with a design of a man on an elephant''s back in overglaze enamels

制作年
19世紀/江戸
サイズ
幅 25.4 × 奥行 25.6 × 高 5.5
その他
  • [形状]皿
  • [数量]1枚
  • [技法]色絵
作品解説
色絵象人物図角皿 吉田屋窯/象にまたがり、象を操る南蛮人、まことに異国情緒を漂わせている角皿である。見込の主題の背景としての地模様は、吉田屋窯独特の氷裂文で、霊芝雲文を配して、象人物を際立たせている。周囲の縁文様は、吉田屋窯角皿独特の芭蕉文を配しているが、見込の色絵の塗り埋めに対し、素地の余白を生かして、黄と紫の二彩で描き分けている。
ページの最上部へ