Loading
画面を読み込んでいます

所蔵品のご案内Collection

No:02001400蒔絵山水図硯箱まきえさんすいずすずりばこWriting box, with design of landscape, in maki-e

作家名
沢田宗沢 / さわだそうたく / SAWADA Sotaku
制作年
19世紀/明治
サイズ
幅 24.9 × 奥行 28.2 × 高 4.9
その他
  • [形状]硯箱
  • [数量]1合
  • [技法]蒔絵
作品解説
蒔絵山水図硯箱:沢田宗沢/方形・被蓋造の硯箱で、蓋表は画面いっぱいに山水を研出蒔絵で表現するが、細部を見ると下方には投網する漁師も見える。蒔絵の技法には工夫が見られ、山肌・雲・入江に青金、土坡や岩肌には加賀蒔絵によく見られる正方形の切金を規則正しく並べる手法を用いている。蓋裏は荒れ狂う波の中に屹立する蓬莱山に3羽の鶴を研出蒔絵で表現し、身込には海上に突き出る岩・鶴・太陽が描かれ、吉祥尽くし文様である。
ページの最上部へ