重要

VRシアターのご案内

所蔵品検索:詳細

所蔵品のご案内Collection

No:01023100染付銹絵杜若図茶碗そめつけさびえかきつばたずちゃわんTea bowl, with iris design, in underglazed blue and brown iron glaze

作家名
尾形乾山 / オガタケンザン / OGATA Kenzan
制作年
18世紀/江戸
サイズ
口径 11.7 × 底径 5.5 × 高 7.2
テーマ
杜若/琳派
その他
  • [形状]茶碗
  • [数量]1口
  • [技法]染付
作品解説
染付銹絵杜若図茶碗:尾形乾山/杜若は琳派で最も好んで描かれた題材の一つで、この作品も乾山のそうした感覚を見事に表現したものである。染付鉄絵で表された杜若のおおらかな装飾化は、光琳絵画にみられない味わいがあり、簡勁な筆力で、手際よく描かれている。京都鳴滝時代の作品と思われ、共箱である。