Loading
画面を読み込んでいます

所蔵品のご案内Collection

[石川県指定文化財]No:07007200槇檜図まきひのきずMaki-hinoki(Chinese black pine and cypress).

作家名
俵屋宗達 / たわらやそうたつ / TAWARAYA So^tatsu
制作年
17世紀/江戸
サイズ
縦 95 × 横 222
テーマ
樹木/琳派
その他
  • [形状]屏風装
  • [材質]紙本金砂子地
  • [数量]6曲1隻
  • [技法]墨画淡彩
作品解説
石川県指定文化財 槇檜図:俵屋宗達/画面全体に金箔を細かく蒔き、中央には水墨を基調に、わずかに藍を加えて槇と檜を装飾風に描いている。上部に銀の砂子に野毛をまじえて霞を置くが、すでに酸化して墨を流したようになっている。明快なリズムを持って描かれた葉の描写は実に的確で、遠近感もよく表わされ、深い静けさをたたえた水墨調の屏風として、宗達の一時期を示す代表作である。
ページの最上部へ