Loading
画面を読み込んでいます

所蔵品のご案内Collection

[石川県指定文化財]No:02000400蒔絵梅鉢紋女儀御輿まきえうめばちもんにょぎみこしPalanquin(Nyo-gi-mikoshi) with design of plum blossom crests in maki-e.

作家名
伝加賀藩細工所 / かがはんさいくしょ / Attributed to KAGAHAN SAIKUSYO
制作年
18世紀/江戸
サイズ
幅 144 × 奥行 88 × 高 122
その他
  • [形状]駕籠
  • [数量]1挺
  • [技法]蒔絵
作品解説
石川県指定文化財 蒔絵梅鉢紋女儀御輿:伝加賀藩細工所/加賀藩主十四代前田慶寧の六女貞姫が生後3ヶ月で金沢市内の専光寺に養女として入寺した際に使用されたもので、加賀藩細工所で製作したと伝える。黒漆塗地に加賀藩の紋所である梅鉢を金の高蒔絵で全面に構成的に整然と配し、それを唐草文でつないでいる。全体として非常に均整のとれた形と優美で気品のある加飾とが美しい調和を見せている。
ページの最上部へ