Loading
画面を読み込んでいます

所蔵品のご案内Collection

No:01040400色絵桐鳳凰草花文高卓いろえきりほうおうそうかもんたかじょくTable, with design of paulownias and phoenixes in overglaze enamels

作家名
粟生屋源右衛門 / あおやげんえもん / AOYA Gen''emon
制作年
19世紀/江戸
サイズ
天板径 26.4 × 胴径 31.3 × 高 38.2
その他
  • [形状]卓
  • [数量]1基
  • [技法]色絵
作品解説
色絵桐鳳凰草花文高卓粟生屋源右衛門/上下とも五花の形の板で、それに合わせ五脚がつく堂々とした形である。粟生屋特有の陶胎に白化粧が施され、上部の面に鳳凰丸文、脚は桐に草花文、下部の面に龍丸文が繊細な筆致で描かれている。粟生屋の卓の中では最も豪華な優品で、代表作の一つに数えられている。
ページの最上部へ