重要

石川県立美術館 学芸員募集

トピックス

更新

土曜講座「長谷川等伯から俵屋宗達へ」

7/29 午後1時30分~ 聴講無料kogisitsu
会場:講義室
担当:村瀬博春

 長谷川等伯の《松林図》と俵屋宗達の《風神雷神図》は、ともに日本の美を象徴する作品として広く親しまれています。この両者が千利休による「美の哲学」と正面から対峙して生み出されたものであることを解き明かしてみたいと思います。そして、時代を超えて愛好される名作が名作となるゆえんについても少し考えてみたいと思います。

最新のトピックス